忍者ブログ
Bodhum鯖のルガディン「だいごろう」が書くFF14日記。
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104
Posted by - 2017.10.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by だいごろう - 2011.01.31,Mon

■それは偶然だったから

まずはこのSSをどうぞ。
これはクルザス。イシュガルドの城を目の前にしたSS。

20110131-03.jpg

なんてことはないかもしれない。
この景色、狙えば簡単に見えるかもしれない。


でも、


10分前にキャンプ「リバーズミート」へ先を急ごうとしていた我々一行は
道中のヒッポセルフに気を取られ、さふぁさんが轟沈。
レイズできる人もいないので、キャンプドラゴンヘッドまでみんなで迎えに戻る。

再びリバーズミートへ走りだした我々の前には


1度通ったはずなのに


思わず足を止めてしまったこの光景。


それは偶然だったから、でもこのSSを後から見れば
この日の出来事は笑い話とともに蘇るんじゃないだろうか?





■テレポじゃ出会えないもの

冒頭のお話は先週末、私が主催しているブロガーLSで
いつの間にか月1で開催しているLSでなにかする活動のワンカット。

クルザスへ遠足に行ったというブロガーのお友達「るびぃ」さんのエントリが元になって
みんなで走ってみたのです。だってすごく楽しそうなんだもん。

20110131-02.jpg

実際、わたしはすごく楽しかったです。
みんなでわいわい目的地に向かうことってあんまり無いし
足を踏み入れた回数が片手で済んでしまうクルザス。見るものが新鮮でした。


全部終わってみて、ふと思ったんですよね。


あ、走ったから楽しいんだ。


FF14ではエーテライトと言う拠点が世界各地に点在しています。
小さな拠点ですが、この場所へ「テレポ」という移動手段を用いれば
記憶した場所へコストを消費して一瞬で飛んでいける。

ちょっと不思議なのは

場所を記憶しているプレイヤーとテレポすれば
行ったことの無い場所へも辿り着けてしまう。

このおかげでいろんな場所に危険を冒さないで行くことが可能なわけですが


これって本当に便利だけど何か違う気がする。


行ったことの無い場所へも飛んでいける今の仕様、
これのおかげで「ワクワク」したり「ドキドキ」したりする要素追い払っている気がするんです。


走って敵と戦って、逃げて、戻って。
そんなことしなくても簡単にたどり着けるリバーズミート。

だけど

歩いてハプニングに合わなければ、出会わなかった景色がある。
みんなでたった数分だけど足を止めてしまったあの瞬間は無いんですよね。





■見惚れるくらい

グラフィックに定評のあるらしいFF14。
見惚れてしまうくらいの景色がゴロゴロ転がっているんです。

20110131-06.jpg

20110131-07.jpg

20110131-08.jpg

ラノシアばっかりだ。好きなんです。リムサ・ロミンサ。



そんな風景に仲間が加われば、もっと楽しい!

20110131-09.jpg

別LSでのひとこま。この場所も私の絶景ランキングで上位^^



コンテンツ。とっても大切だと思う。
増やすのは大いに結構!


でも、自慢できるその世界を
もっと触れさせることも考えてみたらどうなんだろう。


エーテライトが機能不全に陥って
自分で触れたエーテライトしかテレポできなくなったとか、
未到達のエーテライトに触れることでテレポコスト上限が1解放されるとか

ハイデリンの世界、しかもその一端でしかないエオルゼア。
戦うだけ?作るだけ?

冒険者だもの。冒険者らしいことも目的になったらいいなって思います。




■遠足について書くつもりが

なんだかこれは書かなきゃって思ってたらこんなエントリになりました。
他の誰かが似たような事書いてるかも知れません。
でもそんな声がたくさん挙がるなら、きっとそれこそユーザーの声だと思います。

20110131-10.jpg

イベントはズタボロになりながらも終了^^

20110131-04.jpg

彼とも会えましたよ^^


いつもお世話になってるアーリィさんを
みんなで囮になって帝龍泊に連れていったりも。

20110131-05.jpg

魅力のある世界。もっと魅力が引き出されることを願います。

PR
Comments
無題
やーー遠足は楽しいですよね!
わたし、実はまだクルザスのお城は見たことなくて。いつか行く機会を伺ってます。

行ったことないところにテレポできる機能は、ホント要らないと思いますねぇ。コレのせいで世界が狭く感じてしまいますし。

もっとワクワク出来る世界になるように、今後のバージョンアップに期待したいところです。
Posted by るびぃ - URL 2011.01.31,Mon 23:38:02 / Edit
Re:無題
>>るびぃさん

えへへ。遠足ネタ、私もやらせてもらいました。
もっと面白可笑しく書くつもりだったんだけど、
なぜかこうなっちゃいました^^
クルザスの城は絶景ですよ~ぜひぜひ見に行ってみてください。

今のところ、テレポという手段が便利すぎて
コストを増やして欲しいとかそっちの方に目が向いているけれど
それはテレポの存在が軽視されてるって言うか
お気軽に使えてしまうところにあると思うんです。
そのせいで世界が狭くなるっていうのは悲しい><

パッチという名の神の一手は世界をどう変えるのか。期待したいですね^^
Posted by - 2011.02.01 at 12:31
無題
この記事は開発のひとに絶対呼んでほしいなと思いました.
たしかに,テレポさえもらえば一瞬で行ったことのない場所に行けてしまうのって,つまらないですよね.
前作では必ず一度自分でその場所にいかないといけなかったシステムは,とてもいいものだったんですね.

帝龍泊への道は,本当に助かりました.一人じゃ絶対むりだった~;
Posted by アーリィ - URL 2011.02.01,Tue 01:15:33 / Edit
Re:無題
>>あーりぃさん

テレポ石の制度ありましたね^^
あの石を取りに行くのに氷河をビビりながらみんなで走ったり
そーいうやらなきゃならない通過儀礼と言うかお約束があって
みんなで何とかしようっていうところに行くんだと思うんです。
14でもそうだと思ってただけに、LSイベントのネタがねー><

帝龍泊。あれはほんとうに困難だったけど
あんなに笑いながら特攻したのも久しぶりでした^^
Posted by - 2011.02.01 at 12:34
無題
「便利」。それは人がサボるという事。
と言ってみる^-^
Posted by Marduk - 2011.02.01,Tue 02:21:14 / Edit
Re:無題
>>Mardukさん

お~深いこと言うねぇ。
ほんとその言葉の表裏はひとつのものだと思う。
確かに便利なのはいいことだけど、便利なめんばかり目立つと
そこに頼り過ぎて大事なもの疎かにしがちだもの。
自分も戒めなきゃって改めて思います^^
Posted by - 2011.02.01 at 12:36
無題
『行った事ないと飛べない』ってなんかいいですね。
あと、”かりな”的には、『歩かないと地図が見えない』希望ですよ~
あるくと、範囲で見えるとこが広がってく地図の方が、どきどき感があると思うですよね。
Posted by かりな - 2011.02.01,Tue 13:21:10 / Edit
Re:無題
>>かりなさん

マッピングのことかな。歩いたところだけ地図が見えていく感じ。
昔のと言うか若干古めのゲームだと当たり前だった気がする。
虫食いになるのが悔しくて埋めに走ったり^^
便利さと引き換えのドキドキなら少し不便でも楽しいほうがいいよね。
Posted by - 2011.02.02 at 16:59
無題
やっぱりゴブは、アクじゃないとねぇ。
ボゥーッとしてんなよオラ!といいたくなるw
だって11じゃ、低レベルの頃、あんだけ
お世話になったからね。
Posted by 通りすがりだけど - 2011.02.02,Wed 07:36:56 / Edit
Re:無題
>>通りすがりだけどさん

通りすがってくださった方へ。いらっしゃいませ^^
ゴブリンは弱い者には集団で飛んできて強いものには見向きもしない。
そんな印象が11経験者の中にはありますよね。SS撮り放題なのは
正直なところあれれ?って引っかかった部分でもあります。

わー連れてくるな~トレイントレイン!  ゴブー♪

そんなことも割と楽しくあったりするんですよね^^
Posted by - 2011.02.02 at 17:02
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ドードー先輩
最新CM
[02/25 通りすがりのグゥープー]
[02/25 かりな]
[02/25 アーリィ]
[02/24 Gelda ]
[02/23 るびぃ]
カテゴリー
管理用


最新記事を書く(管理者専用)
管理画面(管理者専用)
ランキングとか
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]