忍者ブログ
Bodhum鯖のルガディン「だいごろう」が書くFF14日記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by - 2017.12.17,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by だいごろう - 2011.02.10,Thu
今日は私信になっちゃうような内容です。
私が所属するLSの方にはぜひ参加してほしいな!


■さぁ やると決めたらやろうじゃないか


あの日、サッカー日本代表が
遠い異国の地でアジアの頂点に立った日。
日本中が興奮と熱気に包まれた。


同時刻、ネット空間のエオルゼアで

俺たちはLSイベントを開催。
帝龍泊へ向かう洞窟で
そう、確かに今までにない興奮と爆炎に包まれていた!


201100210-03.jpg

抜けられない洞窟



201100210-01.jpg

ナパームと言う恐怖の弾幕



201100210-02.jpg

俺たちは、奴らに立ち向かうため


再び結集する!






■次回イベント予告


LS:Bodhum Freedom PRESENTS

イベント名:

「帝龍泊リベンジ ~俺の屍を越えて行け!~」



クルザスのリバーズミートから帝龍泊に向かう洞窟を
クラフターで駆け抜けるただそれだけのイベントです。
時間があれば近くを探検。SS撮ってまた会おうのシンプルイベント。
報酬?ないです。
楽しい?それもやってみないとわかんないです。

でも、笑えることは確実です。

201100210-04.jpg


↓ ※10:00表記を 22時に修正しました。朝はわしが無理だわさ><

参加する人へのご連絡

2/19(土) 22:00頃までにグリダニアのチョコボ前に集合。
出発後、途中参加は可能。その際のテレポコストは自腹でお願いします。
つまりは、来る気があればいつでも飛んで来い!


私が所属するLS以外の方は事前連絡お願いします。
当日聞かれても対応できないと思いますので。

後日、LS掲示板に同じ内容を投稿するので
参加するメンバーはレスをお願いします。
(LS外の方も公開設定にするのでそこにレス入れてくださいませ。)


2/12追記

こちら に参加者用のスレッド立てさせてもらいました。

PR
Posted by だいごろう - 2011.02.09,Wed


■充電しすぎるとあふれちゃうから


あふれる前にコンセントから抜いてみます。
今現在、すっかり、すっきりしたわけではないけれど、
足を前に踏み出すくらいまで気持ちが前を向いているのです。

FF以外のことはもう大丈夫です。
このBlogではFFのことを書くことにしているので
今現在のだいごろうのFF14における方向性をお伝えします^^





■続けるのか?


はい。まだやりたいこと残したまま去ることはできないです。
ただ、大きなバージョンアップで世界が一変したように

このクラスでなければ、
この装備を使っていなければ、
このアクションがなければ
このリーヴをしなければ


誰が決めたか分からない「当たり前」がエオルゼアを包んで
どんなにもがいてもそれが変わりそうもないのであれば
わたしは辞めるつもりです。

私の思い描くキャラクターが
ちょっとかっこよくて、でもどこか抜けてて
奮闘したりへこんだり、いっぱい考えたり悩んだり。

試行錯誤のない決められたレールの上で経験値稼ぐくらいなら…



過去の話ですが

わたしはFF11をしていました。
メインジョブと呼べたのは侍・吟遊詩人・からくり師
そのなかでも、からくり師が大好きでした。
そのために格闘スキルを上限まで、
愛すべきオートマトンを考えうる最上限までチューンしました。

でも、いつも多くのコンテンツで呼ばれるのは吟遊詩人。
バラードというMP回復の歌しかやることはない日々。
オートマトンは陽の目を見ることもなく。

そんな日々がつまらなくてFF11はフェードアウトしました。



FF14は正直なところ上の状況に到達する以前ですが
クラスの個性化やレア装備が増えていくであろう今後。
そんな風潮に包まれないことを願ってやみません。





■何をしていきたいか


まず、ファイターのクラスランクを上げていきたいです。
これはなんていうか、
仲良くしてくれてるみんなと同じ景色が見たいからです。

みんながリーヴに誘ってくれるのは嬉しい。
でも、誘ってもらった先で自分が不甲斐ないのはすごい悔しい。
自分に合わせてもらうのもやっぱり悔しい。

だから、歩みは遅いけれど、自分の足でみんなに追い付きたい。

思いっきり笑いたい。

だからその為に今ある距離を縮める努力をしたい。

しばらくの間はリーヴや修練稼ぎは自分一人でやれることをやるつもりです。
決してみんなと遊びたくないというわけではないです。

まず自分でやれることからしないと、いつか頼ってばかりの自分になる。
そんな自分はもっと嫌です。

(いつかFF11のレベルシンクに近いシステムが来てくれることを願います。)



リーヴやバトルPTとは違う形で遊ぶという「だいごろう」のやり方で
仲良くしてくれてるみんなとはかかわっていこうと思います。


いままで、ブログやツイッターの仲間と自己紹介したりプレゼント交換したり
そんな風にゲームの根幹とは違うやり方で楽しむことをしてみました。

これからはそんな仲間と遊ぶので、興味あればこないですか?

そんな声を、掛け持っているLSやフレンドリストに名前のある人にも掛けてみようと思います。
同じように楽しんでくれる人はきっといると思う。

「そんなことするなら私も混ざってみたい。」

私が知らないあなた。そんな声があるなら私とお話ししましょう。
うまくは伝えられないけれど、ブログで伝えられる笑い声は
あの場面やあのハプニングの一端でしかないのです。

修練値や効率というキーワードとはかけ離れたやり方でこの世界に浸ってみたい。


リーヴだけが楽しいわけじゃない。
リーヴだけがやることじゃない。



いつの頃からか自分のなかに響いていた言葉です。
みんなにもそれに気が付いてほしい。
ちょっとだけ、ただ遠くの空を見る楽しさも知ってほしい。

201100209-01.jpg

今のやりたいこと。まだ歩きだしたばかりで、まだまだだけど^^





■わたしの趣味?


他のサーバにお邪魔して。こっそりレポートを仕上げて公開する。
「潜入」と呼んでいる活動です。ひとりでしばらくまたやるつもりです。

今までは、自分でブログチェックするだけで大体イベントは把握できてたのですが
ロードストーン内での呼びかけとかには対応できなくなってきたので
こんなことしてるけどお時間あったらどうですか?的なお誘い大歓迎です。
だいたいやる方は決まってたりするので、そんな方のブログチェックはしてるのですが。

基本土曜日の潜入は、上記で示している私の活動にかぶらなければ飛んでいきます。
日曜日も時間が遅くならなければ見に行きたいです。

今までは、主催者さんにはお声掛ける程度もしくはそっと見ている程度でしたが
もうすこし、イベント起こすきっかけとか聞けるようになったら
ユーザーイベントの良さがもっと伝わるのかなとも思います。
でも、何分わたしが恥ずかしいというか勇気がないので実現はしそうにないけれど><





■書き出してみて


一息つきました。書いてみて気がついたというか
思うままにキーを叩いてみたら、そこに私が居た。よーやく洞窟を抜けた。

でかいこと言っている気もしますが、やりたいことなんだもの。

達成できなかったとしても、目指すところがあれば思いっきりジャンプできる。
届かなくてずっこけても、それでも笑ってられる気がする。

こんな長文にお付き合いくださったあなたにありがとう。
Posted by だいごろう - 2011.02.07,Mon

■ ただ今 65%

いろいろあって、充電中です。
あ、FFだけの問題ではないですよ。

進捗状況は悪くない。順調です。
うん。とにかく前に進んで行こうと だいごろうモガイテマス。


201100207-01.jpg
ふと、冒険してみたりもしましたの図


今日、やっとモヤモヤしてたことの正体に気が付きました。

もう少し充電しないとだめかも。
そうしたら、今までのように伝えたい出来事
いっぱい伝えていけると思うのです。


だいごろう充電中でーす!
Posted by だいごろう - 2011.02.04,Fri
パッチ適用後のだいごろうの「こんな感じ」をお届けします。


■パッチが適用されて


皆さん書いているので、修練値ウマーとか書いても
またか、と思われちゃいそうですね。

だいごろうとしては「これはこれ」だと思ってます。
ネットゲームはパッチ?バージョンアップ?で環境がごろっと変わるので
それを知ってる上で遊んでいる以上、それを受け入れる。

今の現状で何かがやり難くなったら、やり易いように工夫する。
それでいいんじゃないかなって思います。

まだ道半ばって感じは変わらないので、
このゲームの行方を見守りたいところです。




■全てのクラスR20計画 途中経過


年始あたりから開始した、全てのクラスをとりあえず20にしよう計画。
1ヵ月経ってどれだけ進んだかというと、
~2011/01/14 前回のクラスランク~

10  13  20  16  14  22  20  24
15  11  12  10  20  14  26  調24
11  23  30
~2011/02/4 現在のクラスランク~

12  20  20  20  18  22  20  27
18  20  18  15  21  20  26  調24
12  24  31
相変わらず達成してはいませんが、満遍なく育ってます。
赤い字が前回1/14からUPしたステータスです。

ほぼ均等に上げていたら、20以降のファイター系クラスランク上げが
若干緩和されたようで、


棚ぼた!



とか思いましたが、
この辺りから上げるクラスを絞り込んでいこうとしていたので
あんまり大きな恩恵でもないかな~なんて思っているところです。


次は30まで緩和されるんじゃ?^^


内心こんなこと思っているだいごろうは小さな男ですね><





■今後やりたい事が見えてきた


いろんなクラスをやってみて、自分のスタイルから


あ~このクラスなら、続けたいかも。


そんな風に思えたのはファイターだと剣術士。
次点では弓術士が楽しかったです。

ソーサラーは今後を見据えて呪術のまま。
のんびり育てばいいかな。

クラフターは上の影響で鍛冶を続けようかなって思います。
やっぱり武器直せた方がいいですもん。


後衛ばかりしてた2か月前。低Rだったこともあって
離れたところで守られてばかりいたのですが
なんていうか、それは「いや」。

守る側になりたい~ただそれだけなんですけど
まだまだ低ランク。コツコツ育てましょう^^
R20計画がもうそろそろ終わりに近付いているので(と言っても採掘どーするか…)
週末にでもたまっているクラスクエストをがーっと消化しようと思います。


今取れそうなトークンアクションとか↓

斧術
インティミデート 8000 自身の行動:敵視+10。

弓術
複射準備 6000 もう1本矢を番える。
〔一度に番える矢を1本増やす。〕

カモフラージュ 8000 自身の行動:敵視-10。

槍術
クイックステップ 8000 アクティブモード:移動速度+20%。

剣術

セルフガード 8000 ガード:効果時間1.5倍。


トークンは貯まっているのじゃよ。
でもクラスクエがめんどくさい&取りに行くのがめんどくさい。
複射はあるといいのはわかっていても、グリダニアにそうそう行かない私は
このままクラスクエ消化まで取らないままかもしれないです^^;





■と、やりたい事 山積み!風ですが


ブロガーのお友達Redさんが先月FF14を引退されました。
同じくブロガーのお友達レシオさんも活動は細るって書き込みしていらっしゃいます。

レシオさんのロドスト日記にレスして自分の考えを再確認しましたが
やっぱり、私も昨日のパッチが無かったら限界来ていただろうなって思います。
(ランク上げとかとは別にやろうと思うことはあるんですけどね。)


うまいことパッチ来たな


今はそんな感じです。私も無理に続けることはしたくない。
たまたま来たパッチのおかげで今のところは上向いた感じです。


とりあえずやる気が上向いたので
現状のだいごろうを箇条書きにしてみると

・R20まで上げると言ったのでとりあえずクラスクエは全部見たい!
・ボーダムでもみんなでバザーするようなことを考えていたけど心が萎えた
・剣術が個人的にHITしたのでR30を目指してみよう
・釣りもなんだかんだおもしろいので続けよう
・クラフターをもう少し底上げしてもっと色々作りたいかも


こんな感じです。


ブログもロドストの方へ全面移管すべきかとか
とにかく色々考えたり、悩んだり、行ったり来たり。

そんなわけでしばらく他鯖へ行ってる状況じゃなさそうなので
イベントとかのレポートも止まるかもしれません。
パオさんの「ギサールの兜じゃんけん」は見に行きたい気もするんだが。悩み中。


結論は急がないで、ゆっくり遊びながらいこうと思います。

Posted by だいごろう - 2011.01.31,Mon

■それは偶然だったから

まずはこのSSをどうぞ。
これはクルザス。イシュガルドの城を目の前にしたSS。

20110131-03.jpg

なんてことはないかもしれない。
この景色、狙えば簡単に見えるかもしれない。


でも、


10分前にキャンプ「リバーズミート」へ先を急ごうとしていた我々一行は
道中のヒッポセルフに気を取られ、さふぁさんが轟沈。
レイズできる人もいないので、キャンプドラゴンヘッドまでみんなで迎えに戻る。

再びリバーズミートへ走りだした我々の前には


1度通ったはずなのに


思わず足を止めてしまったこの光景。


それは偶然だったから、でもこのSSを後から見れば
この日の出来事は笑い話とともに蘇るんじゃないだろうか?





■テレポじゃ出会えないもの

冒頭のお話は先週末、私が主催しているブロガーLSで
いつの間にか月1で開催しているLSでなにかする活動のワンカット。

クルザスへ遠足に行ったというブロガーのお友達「るびぃ」さんのエントリが元になって
みんなで走ってみたのです。だってすごく楽しそうなんだもん。

20110131-02.jpg

実際、わたしはすごく楽しかったです。
みんなでわいわい目的地に向かうことってあんまり無いし
足を踏み入れた回数が片手で済んでしまうクルザス。見るものが新鮮でした。


全部終わってみて、ふと思ったんですよね。


あ、走ったから楽しいんだ。


FF14ではエーテライトと言う拠点が世界各地に点在しています。
小さな拠点ですが、この場所へ「テレポ」という移動手段を用いれば
記憶した場所へコストを消費して一瞬で飛んでいける。

ちょっと不思議なのは

場所を記憶しているプレイヤーとテレポすれば
行ったことの無い場所へも辿り着けてしまう。

このおかげでいろんな場所に危険を冒さないで行くことが可能なわけですが


これって本当に便利だけど何か違う気がする。


行ったことの無い場所へも飛んでいける今の仕様、
これのおかげで「ワクワク」したり「ドキドキ」したりする要素追い払っている気がするんです。


走って敵と戦って、逃げて、戻って。
そんなことしなくても簡単にたどり着けるリバーズミート。

だけど

歩いてハプニングに合わなければ、出会わなかった景色がある。
みんなでたった数分だけど足を止めてしまったあの瞬間は無いんですよね。





■見惚れるくらい

グラフィックに定評のあるらしいFF14。
見惚れてしまうくらいの景色がゴロゴロ転がっているんです。

20110131-06.jpg

20110131-07.jpg

20110131-08.jpg

ラノシアばっかりだ。好きなんです。リムサ・ロミンサ。



そんな風景に仲間が加われば、もっと楽しい!

20110131-09.jpg

別LSでのひとこま。この場所も私の絶景ランキングで上位^^



コンテンツ。とっても大切だと思う。
増やすのは大いに結構!


でも、自慢できるその世界を
もっと触れさせることも考えてみたらどうなんだろう。


エーテライトが機能不全に陥って
自分で触れたエーテライトしかテレポできなくなったとか、
未到達のエーテライトに触れることでテレポコスト上限が1解放されるとか

ハイデリンの世界、しかもその一端でしかないエオルゼア。
戦うだけ?作るだけ?

冒険者だもの。冒険者らしいことも目的になったらいいなって思います。




■遠足について書くつもりが

なんだかこれは書かなきゃって思ってたらこんなエントリになりました。
他の誰かが似たような事書いてるかも知れません。
でもそんな声がたくさん挙がるなら、きっとそれこそユーザーの声だと思います。

20110131-10.jpg

イベントはズタボロになりながらも終了^^

20110131-04.jpg

彼とも会えましたよ^^


いつもお世話になってるアーリィさんを
みんなで囮になって帝龍泊に連れていったりも。

20110131-05.jpg

魅力のある世界。もっと魅力が引き出されることを願います。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ドードー先輩
最新CM
[02/25 通りすがりのグゥープー]
[02/25 かりな]
[02/25 アーリィ]
[02/24 Gelda ]
[02/23 るびぃ]
カテゴリー
管理用


最新記事を書く(管理者専用)
管理画面(管理者専用)
ランキングとか
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]