忍者ブログ
Bodhum鯖のルガディン「だいごろう」が書くFF14日記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
Posted by - 2017.03.27,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by だいごろう - 2011.02.23,Wed

■だいごろうの成長記録

お祭り企画するのに頭いっぱいで
釣りやクラフターはお休み中です。

リージョナルリーヴなんかは剣術に全てつぎ込む勢い。
先日、おかげさまでR34まで来ました。


私は基本ソロプレイで遊んでいます。


理由の一端は、PTに誘われた先で、すぐに死んでばかりの自身の不甲斐なさに
ひじょーにストレスがたまったためです。(根本的にランク不足だったともとれます。)

あの状況ではリーヴ回しに参加してもモヤモヤしっぱなしだったので
ちょうど1.15aパッチの適用時期にソロ活動を開始。
ブログのソロネタにもなるしこれは一石二鳥だ!なんて感じで今に至ります。

もうそろそろLSでお誘い断ってきたリーヴPTにも出ようと思います。
あと数ランク上げてからだとは思いますが。
いつも声掛けてくれたお友達には心から感謝をしています。


ソロでの活動結果は

1.15aパッチ適用時点 剣術R20
1.15bパッチ適用時点 剣術R34


こんな感じです。ランク14分成長した!


パッチとパッチの間の期間は2/3~2/18 の約2週間。
リーヴ回しと称されるPTプレイをしなくても、これだけランク上がるんだな~というのが
正直な感想です。(1.15aパッチで修練値が大きく増えたおかげでもありますね。)

わたしはビヘストには一切参加していません。
正直なところリーヴ消化するだけで私の遊ぶ時間は無くなっちゃったのが理由。
参加していればもっとランクは上がっていたのかもしれませんね^^




■成長期間中の行動

リーヴ回しはしないのですが、俗にいう放棄プレイはしていました。
放棄プレイについては、こちらのモアイ様が書かれてますが
リーヴを失敗して次回に同じリーヴを持ち越すやり方です。


わたしは

・R20リーヴのホライズン・ブラッドショア
・R30リーヴのシダーウッド・ノフィカの井戸

この4か所で完結するように遊んでいます。

ホライズン⇔ノフィカの井戸
ブラッドショア⇔シダーウッド

このエーテリアルゲート間が徒歩でもストレスが無いレベルなためと
発行されるリーヴが修練値いいものを置いてくれているためです。




■実際に使用した放棄リーヴ

放棄プレイには放棄するに値するリーヴを選ぶ必要がありました。
私の場合それは

・修練値が比較的多くもらえること
・時間があまりかからないこと
・欲しい素材がもらえること

この3点を基準に選択していました。
放棄しなくてもこの3点でリーヴを受けるのはお勧めしたいところ。
限られた枚数しかリーヴは受けれないのですから、
リーヴの特徴を知ればより、単調と言われる戦闘も楽しく遊ぶことはできると思います。


まずはR20から

・キャンプホライズン


脱獄囚インプAZTの処断

これがこのキャンプでの一押しです。R34の時点でも使用しています。
ウィル・オ・ザ・ウィスプを倒して見破り用のアイテムを確保し
ナイトブレード・アサシンに使用。当たればインプの変装がばれます。
インプを1匹残して逃走し、残りのウィスプとアサシンをすべて倒して放棄。
神符がある時はこれに最優先で使用しています。


客狙いアサシンの一掃
キャンプ・ホライズンの賊退治

この2つのリーヴはソーダ水とバッファローレザーが欲しくて受けていました。
賊退治はR30リーヴを受け始めた頃から受けなくなりました。
やたら痛い上に修練値があまりおいしくなかったためです。
アサシンのほうはR30になる頃までレギュラーに入れてました。
★5のアサシンのラストで毎回死んでた記憶があります…
あの3人でフルボッコはいたい><



・キャンプブラッドショア


脱獄囚インプB17の処断

これはホライズンのAZTに似ていますが、インプのわき方が若干違います。
インプとドードーのセットが2つあって討伐対象はインプのみなので
放棄しない場合は最後のインプの前にドードーを倒してから。
このリーヴはAZTに次いでレギュラーです。R34でまだ使用してます。
AZTに比べて討伐するモンスターが弱いので、かなり楽。
神符はAZTに使用した残りをつぎ込む感じでした。


ドードーの保護
ドードーの駆除

ドードーの保護もインプがらみですが、これは殴らないと変装が解けません。
最後の1匹残して他のモンスター倒して放棄です。
ドードーの駆除に比べて1匹の修練値が多いのですが
結果的にはモンスター数が違ってもトータル修練値同じような気がする。
保護>駆除 な感じで受けてました。
ドードーの粗皮欲しかったので、駆除受けてたという理由もあります。




次はR30へ

ノフィカの井戸


急募! 魔物大全『閃光放ちし者の巻』の回収

通称「閃光」。私の場合、ノフィカには漁師のギルドリーヴをこなすついでに
この閃光を受けておいて、閃光を放棄後漁師リーヴ成功でホライズンへ飛ぶという
帰還スタイルが出来上がっていました。放棄する場合のおすすめ帰還術。
閃光リーヴ自体はビリーを延々倒して最後のライトニングエレメンタルを
1匹残して放棄です。



シダーウッド


魔物大全『野駆けし者の巻』の回収

通称「ノガケ」。ナット2匹一組が延々とわくリーヴ。
時間内に延々ネット叩くので飽きてくるんですが、雷撃は痛いし
移動もしなきゃいけないしのんびりもできない私の嫌いなパターン。
でも、トータルの修練値がいいので外せないという><
ナットの電撃は避けれるけど、避けてるより食らって動かない方法で
ボコボコにしています。ショックスパイクはスカルストライクで相殺。


脱獄した子鬼の捕殺

デビレットの1匹を残して残りを殲滅後放棄のパターン。
デビレットの魔法放題2連発でよく死んでます…
これ、最近放棄パターンに組み込んだのはいいけど
あんまりソロじゃ美味しくないような><



こんなところです。


レギュラーのリーヴ並べると

脱獄囚インプAZTの処断
脱獄囚インプB17の処断
魔物大全『野駆けし者の巻』の回収
急募! 魔物大全『閃光放ちし者の巻』の回収

この4つがほぼ固定(たまに間違えて任務完遂しちゃう)
残りの4枚で書いたリーヴやトークン付きリーヴをこなすようにしています。




■放棄のデメリット

放棄する場合はリーヴ完遂時の報酬とファクションポイントを得ることができません。
その代償に修練値を獲得するわけです。
ファクションポイントを貯めている人はその辺注意しておくべきなのでしょうね。
まぁ、私の場合マーケット作戦等で使用しようにも、R40ないので受けることもできないし
今のところは問題なしですが、後々響いてくるんだろうな~なんて。

トークン自体はすでにファイター職は過剰にあるので
適当に受けている4枚で事足りてしまってます。
その辺は人によりけりだとは思いますが、あまり心配するに値しないと思います。




■とまぁ書きましたが

最近、わたし急に動かなかったり黙ってたりする時があります。
ソロプレイのお約束というか醍醐味というか、そーいうときはモニタの前で


DSが動いてます


DSが!



sakuraさんとこのエントリに反応してコメ書いちゃいましたが
「逆転検事2」してます。もうね。ファンを大切にしてくれてるというか
これまでの作品に出てくるキャラが不意に登場してくるとね、おおっときます。


異議あり!


とか


待った!!


とか。あのテンポはホント独特でいいです。
個人的には逆転裁判2の頃の怒涛の公判中のやり取りが好き。
(おぃぃ!ここでこれかよー!そんな展開が好き^^)

ということで、私を知ってるLSなりお友達の皆様。
急にチャットとまったらこれが理由なのでよろしくお願いします><
(ちなみに現在第3章。みっちゃんのパパが!!)


FF14ばかりに目を向けていたら、なんだか息が詰まった頃があって
ソロはじめたあたりからは、無理しない、存分に楽しむ、
こんなことを心に決めて遊んでいます。
次のイベント案もこっそりどこかに書いちゃったし


さぁ、3月も楽しむぞー!




※追記

最近お友達になったMARUさんがブログを始めた模様。
SSがとっても素敵なのです。ということでこっそり宣伝→ MARU
後日サイドバーの方にリンク貼らせてもらいまーす。
PR
Posted by だいごろう - 2011.02.20,Sun

■今回は、ボーダムで私が企画したお祭りのレポートです

FF14で遊んでいた20日の昼。
サーバが落ちて遊べなくなるこの状況。
あれですね。さっさとレポート書きなさいということですね?

さぁ、参りましょう。私が企画したお祭り。


「帝龍泊リベンジ~俺の屍を越えて行け~(主催者レポ)


こちらをお届けします^^
告知していたエントリはこちら。→ 帝龍泊リベンジ!




■まず最初にお伝えしなければならないことがあります。


201100220-02.jpg

えー大変言い難いのですが


SSがひじょーに少ない!


ブログ書こうにも載せる要素があまりに少ない><
理由は簡単です。あれこれ気を回してたら、頭がそこまで回ってなかった。
進行しながらプチパニックだったり、今回はほんといい経験できました;;


主催したのは小規模を含めれば4回目くらいなんですが
今回はお誘い範囲を広げてみたんです。

いつもならひとつのLSを主体にしてお誘いはその中で完結していましたが
今回は複数LS、フレンドリスト、Lodestoneで告知、わたしのBlogでも告知。
こんなBlog見て手を上げてくれた皆さんに心からの感謝です!


総勢23名となりました!


私のなかでは過去最大の人数と共にしたので
みんなからはどー見えてたかわかんないけど、割といっぱいいっぱいでした。
他鯖の主催者さんがほんとすごいな~っていつも思います。





■まず概要から

今回のお祭りは、


クルザスの帝龍泊にみんなで辿りつこう


これがお祭りの趣旨です。
この「帝龍泊」はいまは意味を持たない秘境のひとつみたいな場所です。
そのためか、そこまでたどり着くためにはとある要所を潜らなくてはなりません。

クルザス地方のエーテリアルゲート:リバーズミート

この場所から真北に位置する細く長い洞窟が
私たちを阻む魔物の棲む洞窟。


この洞窟に棲んでいるのはどれもアクティブなモンスターばかり。
昨今、クラスランクが40を超える人も多く、その近辺のHP量なら
割と簡単に抜けることはできるかもしれません。


しかし


お祭りなら


過酷であるほど燃えるもの!




ということで、クラフターでこの洞窟を抜けることという条件が付いています。

タイトルにリベンジが付いているのは、
数週間前、少人数で同じことをしてこっぴどい仕打ちを受けたためです。




■お祭りには弁当がいるよね

お祭りと言うか、遠足?ピクニック?
そんな言葉の似合う今回のお祭りなのですが

クラフターでモンスターの住処に飛び込むならHPが多いほうがいいよね。
そんな思いつきで、LSのお料理番長にかる~く頼んでしまったのです。

201100220-01.jpg

快諾してくれた番長ですが、


仕事に手抜きなし!


恐ろしいですね。当日までにナイツブレッド20D私に預けてくれました。
他にもLS:andante側のエクソサイザーとかもろもろを用意してくれた番長に心からの感謝です!

そうですね~

sakura側のお豆担当してくれたコロナさんと
andante側担当してくれた番長には

とりあえず、後日アッシュトゥーナを送っときます!





■そしてやっと当日の出来事


当日は22:00開始と言っていたのですが
21:30には何人か待っててくれるという展開に、じわっとなにか来ました。

専用LSを配っていざ出陣です。

201100220-03.jpg

途中で遅刻するかもと言ってたメンバーが
かなり早くログインしてくれたので、エメモスで参入。
全員でクルザスを目指します。



実は、今回のイベントにみんなに言わなかったもうひとつの目的があります。


それが、景色を楽しんでもらうことです。


以前、クルザス遠足に行ったエントリで書きましたが、
美しいと言われる風景を楽しむこともFF14ならではの事だと思ってます。


そんなわけで、クルザスではリバーズミートに到着するまでに
何箇所か見てほしい場所を事前チェックしておきました。

ひとつはクルザスの有名なお城です。
これはまぁ有名すぎて、どこのブログさんでも取り上げていらっしゃるようです。
(今回は霧がかかってて着いたはいいものの見れず><)

もうひとつはダークスケール湖畔を望む丘。
これは数回前のエントリに私がぼーだちしている画像があるのですがそれです。
この景色がFF14ベンチの最後の画像を彷彿とさせてくれるので好きです。
(今回は到着時深夜だったのでパスしました)

そして3つめがここ。

201100220-04.jpg

ここだけは見せたかった。
知ってる人もいたみたいだけれど、みんなで見るからきっとまた違って見えたはず。
場所はグローリーの近くなので、探してみると良いですよ^^




■そして祭りの開催

現地に着いたのは上記の散策も響いて11時半過ぎ。
そこからはクラフターやギャザラーで例の洞窟をひた走ります。

ここでの画像が全くない><

これが悔しいところ…


阿鼻叫喚とでもいったらいいの?


そんな状況になったことはお伝えしておきます。



ただ、申し訳なかったのは、一番最初に突入する際、
人数多すぎで突っ込んだため、5人くらいがすんなり到着してしまったこと。


このイベント、到着できないほうが楽しい。


それを分かっていたのに…
予定ではひとりずつ見に行ってみよう~的なことを伝えるはずが
場の流れで全員で突入しちゃったので、拍子抜けしちゃった方がいたかもしれないなぁ。
今回のイベントで一番の反省点でした><



そんな反省材料はあるものの、
最終的には全員でひとりを助けるために囮をしたり励ましたり。
最後の一人には気まずい思いさせちゃったかもしれないけど


参加したみんな。どう?戦わなかったけど、逃げてばかりだったけど


なんだかやりきった!


そんな感じしませんでしたか?
こーいうのが冒険なんじゃないのかな。冒険者のすること。
景色見たり、新しい土地を開拓したり。
とっても単純なことだけど、とってもワクワクします。

201100220-05.jpg

寝オチしちゃったメンバーがいたので全員ではないけれど。


この場所にみんなで来れたことにありがとう!







■おまけ

201100220-06.jpg

時期外れの鬼は外。

投げる前に大炎上しましたとさ~


Posted by だいごろう - 2011.02.16,Wed
■ユーザーイベントレポート まとめ記事

ちょっと時間があったので、
原点に立ち返る意味でまとめ記事の作成です。
※2011/02/16 コメント

2011年に入ってから私が見逃したイベントは4つ。

ギサール鯖のじゃんけん大会
ギサール鯖の豆まきイベント
セルビナ鯖のヴァレンタインイベント
メルモンド鯖のバザーイベント

正直なところ心と体のバランスがおかしくて
他鯖にお邪魔しようという気持ちになれませんでした。
今になって、あぁ無理してでも見に行けばよかったと後悔しています。

これからは自分でも小規模に交流を図るイベントをしてみようと思うので
自分で企画したクリスマスイベントやブロガー交流会のエントリも
以下に追加しておこうかと思ってます。(2/16現在は入っていません)


私も何書いてたか思い出す意味で、
以下に今までのイベント歴をまとめてみます。

下に行くほど過去になる、そんな順番です。
主催者さんのエントリは勝手にリンクしてます。

◆2010/12 FF14正式サービス Gysal

「100万回生きたララ」

LS:GysahlOnTheShowさんの演劇イベント

以下が私のレポ

(イベントレポ:野菜鯖) 雪降る劇場で あたたかなひと時を
◆2010/12 FF14正式サービス Trabia鯖

私が見つけたイベント案内はこの方の日記。

Trabia演劇団「虎シュー舞」公演の演劇イベント

以下が私のレポ

(イベントレポ:虎鯖) 劇場は大衆に埋もれる!
◆2010/12 FF14正式サービス Gysal鯖

ギサコレ


PaoTanさんが企画した、みせるをテーマのイベント

以下が私のレポ

(イベントレポ:野菜鯖) エールポートのえーる字型!
◆2010/12 FF14正式サービス Gysal鯖

グルメ夜市 in ギサール [第1回]

クックドードーでおなじみのねるかさんのお料理イベント

以下が私のレポ

12/3 ギサール鯖のグルメ横町に潜入せよ(予告編)
グルメ横町はフューシャ色に染まる
◆2010/11 FF14正式サービス Figaro鯖

フィガロは萌えているか in エールポート2010

黒猫商会の Mia Blackcat さんが企画した大規模バザー

以下が私のレポ

そろそろ、国外(他鯖)に!(予告編)
Figaroのバザーイベントに潜入してきました(1日目)
Figaroのバザーイベントに潜入してきました(2日目)
 
◆2010/09 FF14オープンβ Gysal鯖

ララ会 (いちごボム★様)

当時告知してたBlogさんが更新止まってたので、先日のギサコレで演目を行って
いらっしゃった「いちごボム★」様の過去記事をリンクさせていただきます。

以下が私のレポ

ギサールのイベント会場に潜入してみる(準備編)
ギサールのイベント会場に潜入してみる(潜入編)


Posted by だいごろう - 2011.02.16,Wed
まずはお試しいただきたい兵器の話。
そして、今回のエントリの本題へと進む展開になっております。(2本立て風味)

あ、それと週末のイベントは1PT以上になりそうです。
アライアンス制がないのでLS配ることにして正解だった。
来たい方は右のサイドバーにある告知見てみてくださいませ。


■投げて笑える新兵器

数日前、久しぶりにブログ巡回再開しましてコメントを残しまくってたわけですが
ユーザーイベントでお世話になったねるかさんとこのBlogでおもしろいエントリを発見。

関連エントリ(そろそろねるか様)
豆まき兵器エクソサイザー!

え、エクスカリバー?(←すでに読み間違っていたことに後で気が付く)
よく読んでみると豆まき用ウェポンがいつのまにか実装されていたらしい。

こ、公式!!なんでこんなおもしろそうなものを大々的に発表しないんだよー!
そんな思いがふつふつ湧きましたが、そんな思いの他に湧きがあるものといったら


投げてみたい!!!


これしかないですよね。ツイッターで早く投げたいとぼやいてしまうほど
興味はこのエクソサイザーに!


で実際に作ってみた。

201100216-01.jpg

なんだか、ねるかさんとこのエントリそっくりの流れになってしまって
大変申し訳ないけど、知ってしまうとみんなやること同じなんだな~とか思うわけで


投げてみた。

201100216-02.jpg

この後、吹聴した結果、コロナさんが大量生産したこの神秘の豆は
アーリィさん達によって兵器として扱われ、
ウルダハ周辺のマーモットが一時全滅する事態になりました。


マーモットよ 安らかに眠ってください。


ウルダハだとサファイア通りにいるヘレナさんが材料をお店売りしてます。
一粒換算すると100Gくらいですが、汎用ウェポンである点に注目。
これもっとけば、チャクラムとかスローティングダガーなんかのアイテムを
クラス毎に持ち替えなくてもいいような気がするのですね。


普通に豆が強いのも評価できる点


でも、豆で倒される敵…カワイソウ…





■この剣に思いを乗せて

ここからは話の核心には触れませんが
剣術クラスクエストR30中の画像&内容を使用します。
見たくない方は別エントリか、戻るで戻っていただく方がよいと思います。


剣術頑張ろう!そんな風に思ったのが先月の後半。
全部R20にしちゃおうと頑張っていたときです。
実際のところまだ道半ばというか、剣術に力を注いだ結果達成できていません。

しかし、その効果は大きかった。


約1週間でR20→R30になってしまった。


わたしは色々思うところがあってリーヴは全てソロでこなしています。
こういう感じにネタにすることもできるし、ブロガーとしては美味しいネタです。
他の理由については今は触れないでおくことにします。

1週間でここまできたというのは、最近に適用された1.15パッチとやらの影響が大きいです。
リーヴを選べば随分多めの修練値を頂けるのです。
いずれソロでこんなリーヴこなしてましたというエントリとしてその辺はお届け予定。

R30になったら。
そう、やることはクラスクエスト。
剣術のR30クラスクエストに行ってきました。





■剣術クエストR30「自由の権利

前回のR20クエストが伏線ばかりなうえ、
5分くらいで終わってしまった経緯があり
すごく期待外れだったのですが


正直なところ、期待してなかった分、すごく良かった。


ウルダハとアラミゴ難民の関係、剣術ギルド(闘技場)と英雄の存在。

私は思います。こういった世界観に引き込むことができるクエストは
R20くらいに見せてくれるべきではないかと!

部分部分ですごく展開が気になるものを持っているくせに
それを活かすポイントがちぐはぐな印象を受けるFF14。
Rが上がり易くなった今、クラスクエストの受領Rも改善する必要がある気がするのです。

まぁそんなことは置いときまして、


いま重要なのはこの事実!


ジャ・モルバ様に私は惚れた!





■即席Q&A

Q:ジャ・モルバ様と言うのはどちら様ですか?


A:槍術ギルドにいらっしゃるミコッテさんです。



Q:外見はどんな人ですか?


A:こんな人です。

201100215-02.jpg


Q:お面ですね。

A:お面です。グリダニアが誇るお面軍団のひとりです。



Q:惚れる要素はどこに?

A:あなたはすこし先を急ぎ過ぎです。





■ジャ・モルバ様の素顔

実のところ、フェイント欲しさにR20まであげていた槍術で
R20クエスト見ていたので存在は知っていました。
私の所属するLSにいるお友達のとある方に


しゃべり口調がそっくり?なので


おもしろいな~というただそれだけだったのですが、
剣術クエストR30内で彼女の過去を垣間見ることになります。

201100216-03.jpg

手合わせしました。こーいう機会はなかなか無いので楽しい!


そして、その過去のヴィジョンの中に見えたものは!



201100215-01.jpg

わぁぁ!美人さんだったー!


私個人としてはメガネかけてれば最高!だったのですが
武人にメガネを推奨すると、プリザーブとかになって見た目が悲惨なので
この際問題ない!

とりあえず、ジャ・モルバ様のファンクラブ無いですか?


ぜひとも入りたいです。


見た目だけではないですね、R30のクエストのやりとりは深い。

彼女ともう一人のキーパーソンがとった行動の意味。
難民問題、アラミゴと言う都市国家が壊滅したことの各国への影響。
なぜ、いま彼女はグリダニアに居るのか。

このクエストは個人的に大変HITしました。

おそらくは彼女は次のクラスクエストに出てこないだろうと思いますが
槍術はどうなのかな。彼女会いたさに上げてしまいそうな勢いです。
それくらい大好きなNPCとして挙げられるお方になりました。





■NPCの存在

FF14ではFF11のカラババ様(あえてカラババ様)のような愛すべきNPCが
ちいさなクエスト未実装な状況なので少ないです。


というかNPCの名前知られていないことが多い。


NPCにファンクラブができること。それはそのキャラのひいてはそのゲームへの愛。
それはすごく重要なことであると思います。

他にも呪術クラスクエストR20冒頭に出てくるヤヤケさんなんかも
個人的にはガツンと来ましたが、そんな存在にもっと低いクラスランクで
出会えることができたなら。

今以上にこのゲームへ向ける想いは変わって行くのでは?
そんな風に思う今日この頃です。

Posted by だいごろう - 2011.02.12,Sat

■捨て去ることには勇気がいるから

私はもの持ちがいい方だと思います。

しかしそれは言葉のマジック。

言い方変えれば、
めんどくさくて、ずっと使い続けてたりする人なのかもしれません。
そんな性格なので、節目が来ないと持ち物をバッサリすることができないわけです。

今までの人生の中で大学入る時、社会人になる時、脱サラした時、
この3回で私の漫画や小説なんかは「ARIA」と「十二国記」以外すべて古本屋に消えましたが
最近徐々に無駄なもの増えてきている感じです。

先日、Lodestoneでこちらのエントリを見かけて読んでみたんですが
(ご本人に許可得てないのでリンクまずかったら削除しますが、ぜひ読んでみてほしい)

なんというか


ピシャァァ-!!! ドカーン!


効果音を擬音化するのって難しいですね。
雷に打たれた感じを出したかったが、爆発しているぞ・・・(爆)
(爆)なんかすごい懐かしいな。何が爆なのかいつも謎なんだが。


あぁ 話が逸れた。
とにかくすごい痛快でした。自分のやってることにダメだししたくなりました。




■ここにダメだししたくなる

私は無料でキャラ作成ができることを利用して
他サーバにキャラを作成しイベントに行っているわけですが
自鯖にもメインで動いているだいごろうとは別に、要らない装備を預けているキャラクターがいます。


いつか使うかもしれない。


そう。このあてにもならない「かもしれない」のために
無駄になった使わない装備は、バザーなんかを使ってポンポン渡していたのです。

201100212-01.jpg

倉庫にするにはもったいなくて、(愛着わいてしまった)
呪術:23 幻術:20 弓術:20 とかお前は何してるんだ?レベルでもあります。


わたしはクラフターランク上げが楽しくなってきたあたりから
装備は自分で作成するという新しい境地に目覚めました。

ホーバージョン(ヴァーミリオンライン)
レザーアームガード
ソルレット
チェーンコイフ
ナチュラル&ヴァーミリオンアクトン
オリーヴローブ

etc…

とにかく作れそうな装備や可愛い!カッコいい!
そんな装備を街中で見つけてはトンテンカン!

見る見るうちに膨れ上がるだいごろう倉庫。



前述のエントリ見て、いかに自分の倉庫が不要物で埋まっているのかが
明確に指摘された気がします。


しかし、わかってみると実に無駄。


思い出は私の中にあるわけで、いっそのことお安い価格で皆様に提供してしまおう。
今そんな風に考えています。近日リテイナーで1マソにならない価格でポイポイ売ってしまう予定。




Lodestoneは、本当にすごい多くの人が書き込みしていて
その内容は1行だけの簡潔なものから、GIFアニメがあったり
SSギャラリーだったり読んでいて飽きないですね。

もうすこしエントリのコメント付なんかが便利になれば
最近動きがやたらおかしい忍者は離れて、Lodestoneに移行してもいいかなって思います。


カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ドードー先輩
最新CM
[02/25 通りすがりのグゥープー]
[02/25 かりな]
[02/25 アーリィ]
[02/24 Gelda ]
[02/23 るびぃ]
カテゴリー
管理用


最新記事を書く(管理者専用)
管理画面(管理者専用)
ランキングとか
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]